FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むむむっ

おはようございます
蒼星でございます。

今日は萌絵について語りたいと思います

個人的に萌え絵って言うのは
「かわいい」だとおもうんですよね
萌って言うことが何を意味しているのか
正直わかりません
ただ単にかわいいだけなら猫やら犬、ハムスター等をみてても萌えてるということになりますし
二次元キャラクターに限らず三次元に存在する女の子男の子含めかわいいものすべて
対象となるわけです
じゃあ萌絵ってなんなのか

さっき言ったように「かわいい」だと思う訳ですよ
僕がオタクになって3年経ちましたが
いままでたった3年でみてきた萌絵ほとんどが顔がおっきくて目がぱちっとしててふりふりの服を着てて、、露出度の高い服を着ていて、、胸が大きくて、かわいらしいイラストで
、、
僕はそのかわいらしい絵に憧れて描いてみたいなと思い萌絵を描き続けてきました。
もちろんオタクになったときからですから
おおよそ3年間です。
まあ最近はうまいとは言えないものの様々なポーズは描けるようになってきたかもしれません。
といってもやっぱり描き慣れたアングルばっかかいてるので
キャラクターの「動き」は表現できていないですし、骨格等も鎖骨僧帽筋肋骨大胸筋股関節しか意識していないのでつらくなってきてます。
ちょっとずつ覚えていけたらいいなとはおもっておりますがいまは自由に描いてたいですはい。

顔がでかいっていうのが全体のバランスを壊す原因になってます
ずっと前に自分のイラストを顔がでかいとこのブログに載せて自己採点してましたが、だいぶ気にならない程度にはなってきたかもしれませんが、、、
顔から描くので「アイレベルの意識」という点では欠けています。
この前一回肩から描いてみたところ
顔が大きくならなかったのでお?と思ったのですが
やはり顔から描くのに「慣れてしまった」ので顔から描いてます
成長しないというのは意識の低さだと思います。
慣れも怖いところではありますね。

昔は素体から描いていたのですが
最近しっかりアタリをとるようにしてます
アタリの時点で顔が大きくなってるので結局アタリから修正しまくってます
アタリって「棒人間じゃんwこれで絵が描けるようになるなら楽々ww」
って最初思ってましたが案外難しいようです。
アタリは描けばいいってものでもなく
人体構造を意識するための第一段階です
それは萌絵、人物を描くこととして一番に考えねばならないことでもあります。

意識せず描けるのが一番いいことではありますが
「意識してきた」のと「意識したことない」とでは大差あるのはわかるはずです

僕はオタクなった時から趣味が増え、絵を描きギターをしアニメを見小説を読み漫画を読みイラストを見、
インドアではありますが、小中の生き様からすればだいぶ充実したものになってるとおもいます。

絵を描くというのも3年続けてきたからこそ
意識するという余裕が生まれてきたのかもしれませんね。
「意識すれば描ける!」これは確かにその通りではありますが、
意識する余裕がなければ意識なんてできません。
ただただ描くだけです。

小さい頃から絵を描いてきた人は
高校生あたりで格段にうまくなると言います。
ある程度大人に近づき考え方も豊富になれば、意識することもできるしいろんなところに目がいくとおもいます。
僕なんかは高校1年の夏から描き始めてはや3年
ただただ意識せずに楽しかったってだけで3年描いてきたので
ここからはしっかり骨格等意識して描けるようになりたいなと思います。

次回は自分の絵を交えたお話をしていきたいと思います。
それではまた会いましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

渋谷

Author:渋谷
FC2ブログ「緋色の時間」へようこそ!


おはようございますこんにちはこんばんわ。

渋谷です


更新は不定期ですがよろしくお願いします。

応援中!
『ネコぱら』
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
閲覧者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。